適度な運動が育毛に繋がります

前回の「ストレス発散」でもチラッと触れましたが、適度な運動をして、気持ちのいい汗をかくことはストレスを発散させ、ストレスによる薄毛の予防に繋がりますが、決してそれだけではありません。

ここでいう適度な運動というのは、スポーツ選手が行うようなハードなトレーニングではなく、軽く息がはずむくらいのジョギングやウォーキングといった有酸素運動のことで、この適度な運動を行うことが、体にちょうどいい疲労感をもたらし、快眠に繋がります。
ちゃんとした睡眠をとることが育毛に繋がるということは、すでに「適切な睡眠」でお話した通りです。

また、適度な運動、特に下半身を使ったジョギングやウォーキングといった運動をすると、第2の心臓と言われるふくらはぎの筋肉が良く動くので、血行が良くなり、頭皮までしっかり血液が循環するようになります。
当サイトでは何度かお話してますが、頭皮に髪の毛の栄養を運ぶのは血液の役目であり、血液をしっかり頭皮に届けることが髪の毛の成長には欠かせません。
したがって、適度な運動をすることは、育毛にもつながるんですね。

さらに、適度な運動はある程度長い時間(30分~1時間以上)行うことが大事なのですが、これくらいの時間の運動を毎日行うことで、肥満の解消に繋がり、それが薄毛の解消に繋がります。
肥満と薄毛の関係については「薄毛とメタボ」で詳しくお話しているので、そちらを参照して頂きたいのですが、肥満は高血圧などの病気以外にも、薄毛の原因にもなるので、髪の毛が気になる方は自分の体形も気にしてください。

激しい運動は長続きしませんが、ウォーキング程度なら通勤途中に歩いたり、散歩などで意外と続けられるもの。
ぜひ、毎日適度な運動をするようにして、育毛してください。

hage001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ