朝のフルーツがフサフサへの第一歩

当サイトではこれまでも育毛効果の高い食品を紹介しておりますが、今回はフルーツです。
「フルーツで育毛?」と疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか?
育毛効果の高い食品と言えば、海藻をはじめ、たんぱく質・コラーゲンの豊富な食材を思い浮かべるかと思いますが、実はそれだけではなく、フルーツにも育毛効果があるんです。

フルーツと言うと「ビタミン」というイメージが湧くかと思います。
実はこのビタミン、育毛に対しても欠かすことの出来ない栄養なんですよね。
頭皮の乾燥を防ぎ、正常なターンオーバーを促すビタミンA、タンパク質の吸収を促進したり、皮脂の過剰分泌を抑えるなどの働きがあるビタミンB群、コラーゲンやたんぱく質の合成を促進するビタミンC、血行促進などの効果があるビタミンEといった感じでそれぞれのビタミンが髪の毛にとってとても大切な役割を担っていることがわかります。

そしてこれらのビタミンはどれかをたくさん摂ればいいというものではなく、すべてのビタミンを万遍なく摂ることで、相乗効果を働かせ、より育毛効果を高めることが大切です。
そして万遍なくビタミンを摂れる食材として、当サイトではフルーツをおススメしたいと思います。

それもフルーツを食べるのであれば、なんといっても朝がおススメ。
「朝の果物は金、昼は銀、夜は銅」ということわざがヨーロッパにあります。
朝に食べるフルーツには金と同じ価値がある、昼なら銀、夜なら銅の価値があるということですね。
なぜこのようなことが言われているかと言うと、まず第一には朝のエネルギー源として最適であること。
フルーツには果糖が豊富に含まれておりますが、果糖はブドウ糖よりもすばやく体に吸収されてエネルギー源になるため、空腹でエネルギー不足の朝にはもってこいなんですよね。
また、生で食べる果物には食物酵素が豊富。
酵素は細胞の新陳代謝を加速させる働きがあったり、脂質を分解する働きを持つ酵素もあるため、皮脂を抑えることが出来ると言った育毛効果が望めます。
そしてフルーツには非常にたくさんの水分やビタミン、ミネラルが含まれています。
上述したようにビタミン類は直接的に育毛効果があるばかりでなく、大腸の環境を整える手助けもしてくれますので、栄養をしっかり吸収し、頭皮まで届けてくれる働きもサポートしてくれます。
午前中は排泄の時間と言われていますから、腸が活発に動いて体内から毒素を効率的に排出してくれるという効果も望めそうです。

どうでしたか?
明日の朝からさっそくフルーツを食べたくなったのではないでしょうか。

フルーツは手軽に食べられて、美味しくて、しかも髪の毛にもいいなんて、食べないともったいないですよ。

hage001

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ